通院回数の目安

回復パターン

どのくらいで楽になっていくものなのか?というところは皆さま気になるところだと思います。

痛みやしびれを患っている期間や過去のケガ、仕事内容や生活スタイルなどの違いで、お一人おひとり回復の具合やスピードが変わってきます。まだ一度もお身体を診ていない状態で「○回来れば良くなりますよ」と無責任なことは言えません。

あくまで私の臨床経験からの目安になりますが、ご参考までにご覧ください。

特に多い3つの回復パターン

回復パターン

この変化のパターンはあくまで目安です。 痛みやしびれの回復過程には個人差があります。通院の頻度・身体の状態・仕事・生活習慣・ストレス要因などによってお一人おひとり違います。

① 施術を受けるたびに楽になるパターン

慢性期間が短い方や痛みの要因が複雑ではない方は、施術ごとにどんどん回復していくことが多いです。色々な治療院や整体に通ったけど治らなかったという方でも、他の所では見逃していた要因にアプローチすることができれば、このようなパターンになることがあります。

② 階段式に楽になるパターン

施術後は調子が良くなるが、時間経過とともに元の痛みに戻りながらも、施術の回数を重ねていく毎に徐々に改善していくパターン。最初のころは不安定な状態で痛みも戻りやすいですが、それも施術の回数を重ねることで安定して元に戻りにくくなり、痛みの無い状態をキープできるようになります。

③ 最初は変化が少ないが途中から急に楽になるパターン

最初の数回は変化が少ないが、何回か施術を重ねたあとに急に痛みが軽減するパターン。慢性期間が長い方やしびれが強い方などはこのパターンに当てはまることがあります。

症状別通院回数の目安

症状名軽度中度重度
慢性腰痛5~8回9~12回13回以上
坐骨神経痛3~6回7~10回11回以上
腰椎椎間板ヘルニア5~8回9~12回13回以上
脊柱管狭窄症5~8回9~12回13回以上
ぎっくり腰3~6回7~10回11回以上
腰椎すべり症3~6回7~10回11回以上
筋・筋膜性腰痛3~6回7~10回11回以上
肩こり3~6回7~10回11回以上
五十肩・四十肩5~10回10~15回16回以上
膝の痛み・変形性膝関節症5~10回11~20回21回以上
股関節の痛み・変形性股関節症5~10回11~20回21回以上
首の痛み・変形性頚椎症5~10回11~20回21回以上
ばね指 3~6回7~10回11回以上
腱鞘炎 3~6回7~10回11回以上
手足のしびれ 5~10回10~15回16回以上

こちらはあくまで目安になります。症状の程度や年齢、日常生活での負荷量やストレスなどによっても変わります。また、必ず治るということ断言はできませんが、全力で症状の改善に取り組ませていただきます。

当院は最後まで諦めません 一緒に改善を目指しましょう

当院には、いくつかの病院や整骨院に通よい、施術を受けたけれども、症状を改善することができなかったという方が多く来院されます。中には「どうせここでも治らないんだろう」と半ば諦めてしまっている人もいます。

痛みやしびれはとても複雑です。そのため、症状の原因を決めつけて、マニュアル通りに施術したって治らない。そんな理由で、どこに行っても治らないと思い込んでしまう方が出てきてしまうのかもしれません。

もちろん、当院もなんでも治せるような整体院ではありません。しかし、説明を怠ったり、途中で勝手に諦めたりすることはありません。

当院では、私が今まで現場で積んできた15年の経験、講習会などで学んできた幅広い知識と技術を用い、あなたの症状の改善に尽力します。

あなたがもし、「どうせ治らない」と諦めかけているのなら、当院で一緒に頑張ってみませんか?痛みやしびれを良くしていくために、ぜひ一度当院にお越しください。

初回特典の画像
LINE公式アカウントの画像
友だち追加
ネット予約の画像
電話予約の画像