施術の特徴

施術のコンセプト

当院ではあなたの症状の原因を決めつけて、型にはめた施術は行っていません。

患者さま一人ひとりに状態に合わせた施術をご提供しています。それは、患者さまの状態がお一人おひとりによって異なるからです。

色々な症状や原因がある多くの患者さまに対応するため、 多くの講習会などに参加し幅広い知識と技術を身につけて参りました。

しっかりとあなたのお話を伺い、どうすれば痛みやしびれを改善していけるのかを徹底的に調査していきます。

主な施術法

佐々木

当院で用いているいくつかの施術法を簡単にご紹介いたします。

ストレッチ

ストレッチは縮んで短くなった組織を伸ばし、関節の可動域を広げる目的で行います。

筋膜リリース

筋膜のよじれやねじれを解消して、正しい筋膜の伸長性を回復するのが筋膜リリースです。筋膜リリースは筋膜の伸びない方向を感じ取り、ゆっくりと筋膜ストレッチして伸ばしていく方法です。

ASTR(アスター)

より細かいレベルでの、縮んで短くなった組織を伸ばす方法です。関節の可動域を広げる目的で行います。

関節モビライゼーション

動きが少なくなった関節をリズミカルに動かすことで、関節の可動域を回復させる方法です。関節の構造を意識して行うことで、関節に無理をかけずに関節周囲の靭帯などの組織を柔軟にします。

マリガンテクニック

ニュージーランドのマリガンと言う理学療法士が発展させた施術です。関節を痛みの無い方向に誘導しながら、運動を行う施術です。関節の可動域の改善や痛みの改善を目的に行います。

マッスルエナジーテクニック

マッスルエナジーテクニックは、患者さんご自身が力を入れたり抜いたりして、治療家と協力しながら筋肉の緊張状態を調整する方法です。この治療法はストレッチのように縮んだ組織を伸ばしたり、逆に力が抜けて伸びた筋肉を引き締めたりする目的で用います。

カウンターストレインテクニック

カウンターストレインテクニックは、痛みがなくなる姿勢を探して、しばらくそのまま時間をおくというものです。 痛みがなくなる姿勢というのは、身体がリラックスしているということです。それによって、緊張して敏感になり痛みを出していた組織を落ち着かせます。

トリガーポイント施術

トリガーポイントとは筋肉のコリのようなものです。このコリは「関連痛」と呼ばれる、コリから遠い部分への痛みやしびれを引き起こす特徴があります。このコリを指や肘を使ってほぐすことで痛みやしびれを取り除きます。

マッサージ

筋肉の緊張をほぐしたり、血液やリンパの流れを改善するために用いますが、当院ではただの慰安としてのマッサージは行いません。施術の目的に合わせて用います。

神経ストレッチ・神経スライド

神経の長さや動きを回復させ、痛みやしびれを取り除くために行う施術です。

DNM(デルモ・ニューロ・モデュレーティング)

最新の疼痛科学と神経科学をベースに開発された神経へのアプローチです。

DNMはカナダの女性理学療法士であるDiane Jacobsが開発した施術です。Dermo=皮膚、Neuro=神経、Modulating=変化、つまり皮膚から神経系を変化させる施術です。

とても優しいソフトな施術で、神経への血流や神経自体の動きを改善することで、痛みや、可動域の制限、筋力出力の低下などを改善させます。

今ではカナダやアメリカを中心に、イギリス、ドイツ、フランス、オーストラリア、オーストリア、日本など世界20カ国へ広がり、世界の理学療法や徒手療法の次世代のアプローチとして広がっています。

東京23区でこの施術を行える整体院は当院のみになります。

運動療法

運動療法とは、体を動かしながらエクササイズやトレーニングを行うことです。運動療法で全身の協調性を高め、疲れにくい体、痛みがでにくい体作りを行います。現代人は運動不足だと言われております。生活習慣病と呼ばれる、糖尿病や高血圧などの発生の重要な要因として運動不足が明らかになって来ています。

筋力トレーニング

筋力が不足している部分に対して、トレーニングを行います。当院での筋力トレーニングは、筋肉をムキムキにするようなものではなく、筋肉が力を発揮しやすいような状態にするためのトレーニング行います。

痛みの再発や長期化を防ぐ

長い時間をかけて痛みやしびれが作られてきたのと同じように、それらを改善するためにはある程度の時間が必要になります。

その場ですぐに症状が改善するかもしれませんが、人の身体はすぐには変わりません。安定するまでは継続して取り組むことが必要になってきます。

当院では、痛みやしびれの解消だけでなく、姿勢の改善、運動機能の向上、健康寿命の延長、体力の向上、スポーツなどのパフォーマンスの向上など、より健康的な身体を手にいれていただきたいと考えております。

お一人おひとりの状態や目標に合わせ、しっかりと丁寧にサポートさせていただきます。

当院の施術の流れ

1.カウンセリング・問診

問診・カウンセリングの画像

適切な施術を行うためには、カウンセリング・問診はとても重要になります。そのため、初回は、しっかりと時間を取ってカウンセリング・問診を行います。

現在の症状、今までの経過、病院に通院中の方の場合は、診断名や治療状況などを考慮して施術を進めていく必要がありますので可能な範囲でお話を伺っていきます。

2.検査・評価

検査・評価の画像

症状の出ている部位の状態はもちろんのこと、姿勢や歩行、体の動かし方なども確認していきます。

全身の状態をきちんと把握することで、効果的な施術を行うことができます。

3.施術

施術の画像

初回の施術では、今後の施術の方針を検討するため、最も症状と関連していると考えられるであろう要素に絞り、施術を行います。その時の症状の変化から、施術の内容や優先順位を組み立てを見極めます。

その場で痛みが軽減したり、可動域が広がったりします。しかし、初回はあくまで今後の施術の方針を決定するための確認となります。

4.ご説明・ご提案

ご説明・ご提案の画像

初回の施術で確認できたことをもとに、現在の状態、症状について、日常の注意点、今後の施術の流れなどをご説明、ご提案いたします。

健康に過ごせる時間は、とても大切な資産です

現在は「人生100年時代」と言われ、70歳を超えて働くことを想定している方も少なくありません。そのために必要不可欠なこととして、「健康寿命の延長」が挙げられます。

健康寿命とは、「身心ともに自立し、健康的に生活できる期間」のことです。

寿命が延びたからといって、自分の思い通りに体が動かせなかったり、常に痛みやしびれなどの症状がある状態では、人生を楽しむことはできません。

早い方では、20代のうちから柔軟性や筋力、体力や回復力は低下していきます。

その状態を放置して時間が過ぎればすぎるほど、良くない姿勢、痛みが出やすい運動パターン、バランスの悪い体型などが身体に染みついてしまいます。そして、痛みやしびれの発生、関節や骨の変形、神経の異常などを引き起こす状態になってしまいます。

そうなってしまってからでは、症状を改善するまでに時間がかかったり、手術が必要な状態になってしまったり、手術をしても完全には良くならない状態になってしまうかもしれません。

当院では施術の中で、あなたのお体についての多くの情報を、細かく丁寧にお伝えしていきます。

それは一度や二度でお伝えできるような内容のものではありません。繰り返し体を動かし、実際に体感していただくことで習得していただけます。

継続して通院され、体のメンテナンス・予防・コンディションの調整に取り組まれている方は、将来的に起こるであろう体の変化も考え、ご自身の体にしっかりと向き合っておられる方が多くいます。

当院へお越しの皆さまが、より良い生活・人生を送れるように尽力してサポートさせていただいております。 まだ当院にお越しでない方は、ぜひ一度お試しください。

初回特典の画像
LINE公式アカウントの画像
友だち追加
ネット予約の画像
電話予約の画像