肩こりからくる頭痛 【肩こり頭痛の特徴と対処法】

肩こり頭痛の画像

肩こりの症状がある人の中に、頭痛も併発している方もいます。本日はそんな『肩こり頭痛の原因と対処法』をお伝えしていきます!

肩こり頭痛とは

肩こり頭痛とは、筋肉の緊張によっておこる頭痛である、「緊張性頭痛」のことです。 肩や首、頭周りの筋肉が緊張し、血流が悪くなることで起こる頭痛です。 15歳以上の日本人の5人に1人が悩んでいると言われています。男性に比べ女性の方が1.5倍ほど多い割合で生じ、働き盛りの年齢の方に多いです

肩こり頭痛の特徴

  • 肩や首のコリをともなう
  • 頭をバンドで締め付けられているような痛さがある
  • 頭全体が重く感じる
  • ふわふわとしためまいが起きることがある

個人差もありますが、これらのような症状が現れるのが特徴です。

肩こり頭痛になってしまう要因

肩こり頭痛になってしまう要因は以下のものがあります。

  • デスクワークなど長時間同じ姿勢での仕事
  • スマホ・パソコン作業による眼精疲労
  • 精神的なストレス
  • 猫背などの不良姿勢
  • 枕の高さが合っていない など・・・

いろいろな要素が絡み合って肩こり頭痛が起こっています。

肩こり頭痛の対処法

  • 長時間同じ姿勢にならないよう、適度に休憩をはさみ、体を動かす
  • ストレッチや肩周りの体操を行う
  • ストレスを溜めこまない
  • 不良姿勢に気を付ける
  • 高さが合っていない机・枕などを使用しない(環境を整える)
  • 体を冷やさないようにする
  • シャワーではなく入浴する

なかなか治らない肩こり頭痛は整体で

肩こり頭痛は、筋肉の緊張・猫背などの不良姿勢・体の硬さ・日常生活での癖・体の癖など、いろいろな要素が絡み合って起こります。

どの要素によって症状が起きているかは人それぞれで、それによってもアプローチ方法が異なってきます。

なかなか治らない肩こり頭痛は、全身の状態を診てもらえる整体はおすすめです。