代表挨拶

はじめまして。Step代表の佐々木和敏です。この度は、当サロンのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

私は15年間、病院、クリック、訪問リハビリ、介護老人保健施設などで患者さまにリハビリを行っておりました。手術後の方や、怪我をした方のリハビリも行っておりましたが、主には外来で来られる患者さまのリハビリを担当していることが多かったです。

外来に来られる患者さまには、慢性的な「痛み」や「しびれ」に、長期間悩んでおられる方が多くいらっしゃいました。

そのような方々からは、「どこに行ったらいいのか分からなかった」「どうせ治らないと思ったからそのままにしていた」「年だからしょうがないと思っていた」などという言葉を多く耳にしていました。

実際リハビリによってお体の状態を改善することができた際には、「もっと早く先生の所に来ればよかった」、「もう治らないと思っていた痛みがなくなった」と、うれしい言葉を頂きました。患者さまの中には、海外でのハイキングの絵葉書を送って下さった患者さまもおられ、患者さまのお力になれたことがとてもうれしかったです。

そこで私は、より多くの方のお力になれたらと思い、当サロンを立ち上げることにしました。

痛みやしびれは目に見えるものではなく、なかなか周りの方にも理解されないことも多くあります。そのため、一人で痛みやしびれの悩みを抱え込んでしまい、不安になったり、我慢してしまったりしている方もおられます。 私にできることであれば、みなさまのお役に立ちたい。サロン名のStepは「治療への一歩を踏み出す勇気を応援し、痛みのない段階まで体の状態をStep upするお手伝いをさせて頂きたい」という思いから名付けました。どうぞお気軽にご相談ください。

佐々木 和敏